ヒザやヒジの黒ずみってなぜ出来る?予防と対策まとめ

ヒザやヒジの黒ずみ悩んでいるあなた!

黒ずみの原因って実は明確な理由があるんです!

ヒザやヒジが、

  • ゴワゴワ
  • ガサガサ
  • ザラザラ

といった肌質に加えて、黒ずんでいたら女子力が低下しているように思われてしまいます。原因を知ることで黒ずみは改善することは可能です。しかし改善には時間がかかってしまいますので、ケアをするには早いことにこした事はありません。

 

ヒザやヒジの黒ずみの原因

黒ずみの原因には以下のような日々の行動の積み重ねが原因として考えられます。

 

  • デスクワークが多くヒジを机についている
  • 膝立ちの姿勢を多くとっている
  • ジーンズなどをよく履く
  • マットを敷かずに床で寝ることや、ヨガをしている
  • 身体を強めに洗っている

 

このような何気ない日常の行動が黒ずみを作っている原因になっているのです。

 

黒ずみの原因は主に刺激などによって増殖したメラニンが色素沈着してしまうことにあります。

 

とにかくヒザやヒジに触れるものは黒ずみの原因になりやすいということです。そこで考えられるのが、ヒザやヒジ以外でも黒ずみはできるの?といたことですね。結論としては出来るでしょう。毎日のように肌に刺激を与えられた部分はメラニンが増殖しますので色素沈着により黒ずみが出来やすいでしょう。(ワキなども摩擦により黒ずむ事があります)

 

また、ヒザやヒジといった部位は、他の部位に比べて皮膚が厚く乾燥しやすく、ゴワゴワした質感になりがちで、ターンオーバーが遅いので、一度黒ずみができるとなかなか治りにくいといった事があります。

 

  • 圧迫
  • 摩擦

といった事を避けることで黒ずみができるのを防ぐことが出来ます。

 

ヒザやヒジの黒ずみ予防とは?

では、ヒザやヒジの黒ずみを予防するためにはどのような対策が出来るのでしょうか?これら黒ずみを予防するためには、先程紹介した黒ずみが出来る原因を排除しなければなりません。

 

  • デスクワークが多くヒジを机についている→なるべく避ける
  • 膝立ちの姿勢を多くとっている→なるべく避ける
  • ジーンズなどをよく履く→ゆとりのあるサイズのものを履く
  • マットを敷かずに床で寝ることや、ヨガをしている→マットを敷いて刺激を抑える
  • 身体を強めに洗っている→優しく洗う

 

しかし、体質により黒ずみが出来やすい人もいらっしゃいます。メラニンを生成するメラノサイトの働きが活発な体質の方(地黒の人、日焼けしやすい人、シミやそばかすが出来やすい人)といった方は、特に注意が必要です。

 

またヒザやヒジにはあまり関係ないかもしれませんが、紫外線などもメラニンの生成を活発化させる働きがありますので注意が必要です。